ライダーショーにグッと来てしまった

アウトレットで仮面ライダービルドのショーがあると知り家族で見に行きました。年長の息子ともうすぐ3歳の娘へのサービスです。

夫はショーの間買い物のつもりです。

今日はあいにくの雨。連休最終日で内心面倒に思いながら会場に着きました。開始まで30分はあるのに人でいっぱいです。ステージは吹き抜けになっていて雨で地面が濡れている所もあります。そんな中シートを敷いて準備万端な家族もいれば、我が家のように見えそうな場所を確保するためウロウロする人たちも。

何とか見えそうな場所を見つけ、腹ごしらえするという子供達のため一人で待ちました。この場所、見えるけど雨も降り込む。やらかした、と気分が下がってきましたが子供達のため、離れる訳にいきません。あと3分というところで子供達が戻ってきました。司会のお姉さんとのお約束も終わりました。いよいよ始まります。

仮面ライダービルドは変身した姿で登場し、あっさりと敵3人をやっつけました。関心しているとお姉さんとのトークとなり、何故かなぞなぞが始まりました。ライダーさんも休憩かな、と思っていると再びさっきの敵が!敵も考えたモノで、ライダーを騙しにかかります。まんまと騙されピンチに陥るヒーロー。

その時です。息をのんで見守っていた子供達からどよめきのように「がんばれー」とライダーを励ます声が湧いてきました。必死の叫びです。息子も叫んでいます。

ここで司会のお姉さんのリードでライダーに「がんばれー」とみんなで叫ぶ下りがあり、ライダーはみんなの声援を力に復活して敵を撃破!素晴らしい流れでした。

はじめは面倒だと思いながらその場にいましたが、思いの外楽しませていただきました。ショーの後の握手会もずっとライダーはヒーロー然として振舞っていて惚れ惚れしました。次は戦隊ショーに行きたくなりました。

アウトレットでジェラートピケの買い物の予定がライダーショー以外にはまって却って安上がり(笑)