富士見市「ももクロ」コンサートに騒音苦情87件

今月8,9日に富士見市市制施行45周年記念事業の一環として行われたアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のコンサート。

同市第2運動公園で開催されたものでしたが、都内まで届くほどの騒音だったそうで市内外から87件もの苦情が寄せられていたことが分かりました。

同市は「迷惑を掛けた方々には申し訳ないが、良い面があったのも確かだ」としています。

同市によると、「音がうるさい」といった内容の電話やメールがあったとか。

約20キロ離れた東京都の西東京市や東久留米市からも電話があり、同市自治振興部は「どこまで音が広がるかという所に配慮が足りず申し訳ないことをした」としています。

地域振興の点では駅周辺飲食店などから嬉しい悲鳴があったとして成果があったとしていますが、正直ファン以外の人からしてみれば騒音以外の何物でもありません。即日キャッシング 豊橋

野外にするなら開催場所を選ぶべきですし、音響を考えるべきでしたね。

地域振興の成果は置いておいて、富士見市は真摯に謝罪すべきかも?