カテゴリー: 健康

基本的に熱いお風呂の方が気持ちが良いという

肌荒れを修復したいなら、有益な食物を摂るようにして身体の中から元に戻していきながら、体の外部からは、肌荒れに有効な化粧水にて改善していくほうが良いでしょう。シミに関しましては、メラニンが長期間に亘る年月をかけて肌に積み重ねられてきたもので、シミを消し去りたいのなら、シミが出てくるまでにかかったのと同じ時間が要されると考えられています。
Read more… »

しわも痒みがある時

額にあるしわは、一度できてしまうと、容易にはなくすことができないしわだと言われることが多々ありますが、薄くするケアということなら、1つもないというわけではないとのことです。日々忙しい状態なので、十分な睡眠時間を確保することができないとお感じの方もいるかもしれないですね。とは言っても美白になりたいのなら、睡眠をしっかりとることが必要不可欠です。乾燥が元で痒みが増したり、肌がズタボロになったりとウンザリしますよね?
Read more… »

女性が求めているのは、ペニスの太さ?長さ?それとも硬さ?

男なら、ペニスに自信を持ちたいもの。

夜、活躍できるかは、ペニス次第といってもいいと思う。

このペニス。

もっとラフにいうと、ちんこ。

チンコは「太さ」と「硬さ」と「長さ」。

どれが一番、女性にとって重要なのだろうか?

男としては気になりますよね。

某雑誌で、ちょくちょく特集がくまれるこのテーマ。

今まで読んできたものによると、女性が重要視するのは、以下の順番だそう。

1位「硬さ」

2位「太さ」

3位「長さ」

ちょっと意外だったのではないですか?

デカチンが一番評判がいいのかと思いきや、なんと(硬さ)がTOPに。

女性はペニスの太さや長さよりも、硬さ重視なんですね。

そうすると、中高年の男性は、ピンチか。

小生、なかなかの大きさを持っていると自負しているのですが、残念ながら、ふにゃちん。

中折れします最近は。

でも、大きさでカバーできていると思っていたのですが、あまかったようです。

また、大きいことで、痛がる女性もいるので、硬さが重視されるんでしょうね。

今付き合っている女性に聞いてみたところ、、「硬いほうがいいかも。でないと、私が魅力ないのかなと心配になっちゃう。大きさは二の次」とのこでした。

日本人のちんこは、世界的に見ると、硬い傾向にあるそうですが、中高年になったら、精力剤で硬さを維持したほうがよさそうです。

>> 精力剤 比較

不眠にアロマ、そして瞑想

眠れない理由は人によってまちまちでしょうが、私には「なぜかよくわからないけれど眠れない」夜が度々あります。
病院に行くほど悩んではいないけれど、何となくスッキリしない系不眠です。
私の対処法は二点。 Read more… »

サプリメントの種類と飲み方について

毎日のようにサプリメントを飲んでいて、健康のためにはサプリメントなしの生活は考えられないというくらいの人も少なくありません。スケジュールに追われる生活をしていると栄養のバランスが悪い食生活になりがちで、特にビタミンやミネラルが欠乏しやすくなります。
Read more… »

にきびケアは肌質次第

にきびのケア方法は肌質の違いによって随分と違いが出てくるとされています。脂分や水分が多い肌であるかどうかで違ってくるんですね。一般的には普通肌や乾燥肌などとよく言われますね。そうしたところにできたにきびのケア方法は肌環境の改善第一。サプリメントなどでの内側からのケアも注目されています。 Read more… »

行なうことが

お肌のお手入れのときには、保湿剤を塗ることや、マッサージをするというような事がまず重要視されます。しかし、体の中からケアしてあげることも同じくらい、いえ、それ以上に大切と言えます。生活リズムが不規則だったり、タバコを吸っていたりすると、どんなにいい Read more… »